購入の流れ

ご相談

住宅購入にはさまざまなお手続きがございます。初めてマイホームの購入を考えている方や、マイホームの住み替えを検討されている方の為に、資金計画~物件探し・ご契約・引っ越しまでの一般的な不動産購入の流れをお伝えし、失敗しない住宅選びをご提案させて頂きます。
また、お客様ご家族それぞれの住宅購入に対する要望や想いがあると思いますのでお伺いさせて頂きます。

資金計画

住宅購入には物件価格の他に購入諸費用や税金などの費用も必要になってきますので購入にかかる総額をしっかりと把握しておく事が重要です。
その上で、当社スタッフがお客様のご資金内容に合わせた資金計画を算出して、どの価格帯の物件が無理なく購入できるかをご提案をさせて頂きます。
お借入れのある方や自己資金の少ない方にもご条件に合わせた最良のご提案を致します。

住宅ローン事前審査

物件探しと並行して、資金計画で算出した借入希望額をもとに、住宅ローンの事前をおこないます。
事前に金融機関に承認をとっておけば物件探しも安心して見比べができるのと、気に入った物件が見つかった時にスムーズに手続きが進められます。

物件探し

ネットや広告ではわからない現地の雰囲気や周辺の環境、物件の陽当りや室内の間取り・大きさ・質感を確認して頂きます。
現地で見るとこにより明確に良い・悪いのご判断ができてお客様の条件の絞り込みもできてきます。
当社は押売り営業は一切致しません。一生に何度もない住宅購入ですので、ご納得のいくまで物件の比較検討をして頂きます。

不動産売買契約

ご納得のいく物件が見つかったら物件の売主側にお申込みをした後、不動産売買契約を締結致します。
当社の方では、ご契約前に入念な物件調査を行い、トラブルのない様にお取引をお約束致します。

住宅ローン本審査

ご契約締結後に必要書類をご用意頂きまして、住宅ローン本審査を行います。
指定した金融機関に本申込みをしてからおおよそ4~7営業日程で正式回答がでてきます。

設計・インテリア

オーダー住宅やリノベーションを選択された場合は間取り・仕様・外装関係は設計士と打合せを行います。
お客様のこだわりを設計士にぶつけて下さい。設計士からもご提案やアドバイスをさせて頂きます。

また、建物の内装はインテリアコーディネーターとお打合せを行い壁紙・建具・住宅設備などの色や商品をきめていきます。

建築・リノベーション

打合せをした図面を基に設計士が許可を取得した後、図面通りに施工を行います。
オーダー住宅の場合は「地鎮祭(ご要望次第)」→「工事着手」→「上棟」→「木工事」→「外装・内装・設備工事」→「竣工」 (工事着工から約4か月間)
竣工後に外構工事(駐車場のコンクリートやポスト・ブロックフェンス)の施工を行います。

リノベーションの場合は「解体工事」→「工事着手」→「木工事」→「外装・内装・設備工事」→「竣工」 (工事着手から1~2か月間)
上記の様な各工程を経て完成させていきます。

施主検査

建物が完成したらお住まいになるお客様に完成したご新居を確認して頂き、傷や汚れ等のチェックをして頂きます。
傷や汚れ等あった場合は物件・建物のお引渡しまでに是正工事をさせて頂きます。
また、ご新居のお手入れや住宅設備等のご説明もさせて頂きます。

物件・建物のお引渡し

ご新居が住めるようになったら、住宅ローンを利用する金融機関に行き、金銭消費貸借契約(住宅ローンを借りる契約)を締結致します。
その後、改めて金融機関に行き、司法書士の立会いのもと、物件の残代金ご精算・物件(鍵)お引渡しを行います。
ご新居のアフターサービス保証内容のご説明もさせて頂きます。
こちらで住宅購入のお手続きは完了です。

お引越し

お引渡し後はいつでもお引越しが可能なので、お客様のご都合に良い日にお引越しを行います。
エアコンやカーテンレールの取付け、TVアンテナ等の設置はこのタイミングで行います。

アフターサービス

購入した住宅の保証規定に基づき、故障・不具合がおきた場合にはアフターサービスを依頼致します。